So-net無料ブログ作成

「HERO」を見て [映画]

  • 泣ける!
  • 熱い

というのが、感想でしょうか?

いまいち、テレビとかスペシャルとかの繋がりを忘れてしまっていましたが、

泣いてしまいました。

ここまで、と思ってしまいましたが、僕は、

それでもボクはやってない スタンダード・エディション

それでもボクはやってない スタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2007/08/10
  • メディア: DVD
を見ていたので、よけいかもしれません。

全く逆の映画だったと感じたので。。

スッキリしてください(^^♪


「ダイハード4.0」を見て [映画]

12年ぶりの新作らしい。。

ブルースウィルスはもうおじさんのようですが、全然迫力のある演技をしています。

どんなして撮影してるの??というものがガンガン出てきます。

始まり方がまず面白く、こんなとこから始まるのと(^^♪

見ていただければ分かりますが・・。

CMどおりの現代と古風のマッチング。

しかし、こんなことにならないこともないのでは?と思われるような映画ですが、

実際は、セキュリティリスクの分散は、なされているとは思いますが。。国家なので。。

ストーリーはベタですが、

しかし、アクションは、度肝を抜かれました。。

アクション映画好きには、たまらん1本だと思います。

僕の中では、今年1番の映画でした。


パイレーツオブカリビアン(ワールドエンド)を見て [映画]

3時間近く・・
結構大作です。

中盤からは、あきずに見ることができました。

デップさんが出てきてからですね。。

パイレーツオブカリビアン(ワールドエンド)


「ブラッド・ダイヤモンド」を見て [映画]

全く、始めから衝撃的です。

アフリカのダイヤモンド発掘するところの現状を描いているものなんだろうなぁ

という感じでした。

お金が絡むと、やはり危険だと。。ダイヤモンドか死か・・・。

一番の衝撃は、少年兵士です。

これが現実だということが・・・悲しい・・・

かなり衝撃的な映像です。。。

ディカプリオが主役ですが、子供を守ろうとするおとうちゃんの方がかっこよく見えたのは
僕だけか?


「アンフェア the movie」を見て [映画]

脚本を役者さん毎に脚本を変えて、役者同士も犯人が分からないように、

注意して作成している。ということを聞いていたので、

期待して行ってしまいました。

が、犯人が誰?と考えるところがあまり無く。。。

テレビでの2時間スペシャルでもよかったのでは?と思いましたm(_ _)m

期待しすぎて見に行くのは駄目ですね・・。

しかし、確実に「アンフェア2」があるような終わり方でしたね。。。

次回期待しましょう!


「それでも僕はやっていない」を見て [映画]

見終わった感想は、イーっていう感じでした。

イライラします。

いい意味でですが・・・。

こういう終わり方しかなかったんでしょうね。

99.9%と言う言葉がよく出てきます。

実際、起訴されると、99.9%の確立で、有罪になるという数字です。

海外ではあり得ないということです。

監督も日本の現状を見てほしいと映画化されたといってたような気がします。

どういう風なものなのかは、映画を見てください。

テレビでするかもしれませんが・・。

見るべきだと思います。


「パイレーツオブカリビアン2」を見て [映画]

久々に映画を見てきました。

前回もあまり分からなかったという記憶と、結構間隔が開いたため、記憶もあいまいな点で、今回もあまりわかりませんでした。

それに、3部作のうちの2部作目ということで、また、次回に続くような終わり方でした。がこれで続くのかという終わり方で・・・。

僕はちょっと苦手でしょうか?

見るまでに、最後まで見るんやでと言われていたので、

エンドロールが終わるまでみていたのですが、

えっと言う感じで終わってしまいました。

といいながら、次回もミーハーなので、見てしまうんでしょうね。

 


ダヴィンチ・コードを見て [映画]

ダヴィンチ・コードを見ました。

一言で、ちょっとわかりにくかったです。

何が目的で、何を解決したのか、正直わかりませんでした。

本を読んでからの方がよかったのでしょうか?

最後の晩餐についても、まぁ仮説ですが、

本当にそんなことを考えながら書いているのかなと・・・。

最後も、それが目的だったの?という感じで終わってしまいました。

まぁ、本も売れているし、映画も好調ということで、

なんの情報も入れないまま、見に行ってしまいましたが、

うーんという感じでした。


フライトプラン見ました [映画]

見たかった「フライトプラン」を見てきました。

序盤は、この人おかしい人か?と思ってました。。。

半分くらいまで、「イーーーーっ」ってなって、イライラしながら見ていました。

終盤、えっ!そうなん。それはないわーー!!と思わす展開でした。

やられた!!って感じですが、納得がいかない最後でした。

それはできんやろ!!というのが感想です。


「THE 有頂天ホテル」見ました [映画]

久々に映画です。

久々の三谷映画です。

正直これまでの作品の中で一番面白かったのは、ラジオの時間

今回も笑えるかどうか楽しみにしながら、行きました。

会場は、ちょっと少ない感じでした。

始まってからも、始めの掴みの部分が出てきたのですが、

周りは、「クスッ」ともせず、心の中では、笑いてぇーーとずっと思っていました。

その流れの中、ずっと最後までいってしまいました。

また、映画自体も、だらーっと進んでいくので、ちょっと期待外れでした。

最後のオチもなく・・・。

まぁ、笑えるところもあったのですが、大きな声で笑えず・・・。

役所広司の鹿のところは面白かったですが・。

ちょっと不満でした。