So-net無料ブログ作成
検索選択

YouTube革命を読んで [本]

  1. 動画共有革命の衝撃
  2. ユーチューブメディアパワー
  3. 方向転換を余儀なくされるテレビ業界
  4. 動画共有が創造するビジネスモデル
  5. 著作権2.0を考える
  6. ユーチューブ後の世界

初めてこの人の本を読みますが・・

分かりやすくいい感じでした。

第3章ぐらいからが本番でしょうか?

まず、

いつでも映像が見れる

どこでも映像が見れる

の考え方。

これは、間違いなく起こっていくでしょうね。

実際、ハードディスクビデオに録画した映像を、

ファイルを移動しなくても見れる環境にもなりましたし。。。

携帯でも、みれるようになるのではないでしょうか?

また、CMについても、ハードディスクレコーダーにCMカット機能というものが付いていますので、

もし、ハードディスクビデオが持っていたならば、CMカット間違いなく使いますし。。

また、サッカーとかの試合でも、倍速だと、音声も出るので、

そちらで見てしまう。2時間のテレビを1時間で見てしまうようなこともしてしまいそうな気がします。

野球は、間というものも感じたいので、そのまま見るような気がしますが。。

CMカットは間違いなく利用すると思います。

ハードディスクでは、気に入った番組を上に来るように番組表を自動的に

作ってくれる機能もあるようです。

ますます、ハードディスクレコーダーが欲しくなりますね。。

それが、Youtubeでは、誰でもアップしたものが、どこでも見ることができる。

また、今後携帯でも見れるようになるはずです。

さらに、面白い動画は、ブログ等でも、張れますので、ブログで紹介してもらい、

amazonの商品のように、支店が増えるような、見られる場所が増えていくという現象が起こります。

動画をアップするひとについても、恩恵を受けるように、

視聴されたアクセス数によって、報酬が支払われるようになるはずです。

というか、現時点でYoutubeでもうすでになっています。

Youtubeでは、更に広告の実験が行われていて、

動画の中に、広告を透かして表示して、クリックされれば、1クリックいくら

というようなGoogleAdwordsと組み合わせる実験も行われているようです。

CMの形態としては、今のテレビのような感じではなく、

流れを切ることなく、CMを見せるような形になっていくのではと思います。

個人的には、今後については、

  • Webは、いつ見ても特に問題のないものを主に

ドラマ、映画、ドキュメント、バラエティ、漫才

  • テレビでは、Liveや生放送等その時間に見ていないといけないものを主に放送

生放送、Live中継等

が、メインになっていくのではないでしょうか?

ただ、テレビでやったものは、Webで見れるようにアーカイブされるようになるとは思いますが・・・

 

SONY スゴ録 地上/BS/110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載HDD&DVDレコーダー400GB RDZ-D800

SONY スゴ録 地上/BS/110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載HDD&DVDレコーダー400GB RDZ-D800

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • 発売日: 2006/11/01
  • メディア: エレクトロニクス

SONY ロケーションフリーベースステーション LF-PK20

SONY ロケーションフリーベースステーション LF-PK20

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • 発売日: 2006/10/20
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1